FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
神奈川県のイヤシロチ(パワースポット) 逗子海岸から立石 1


 三浦半島の砂浜の波動状況が知りたくて、逗子海岸から立石まで歩いてみた。


 波動が一番強力だったのは、森戸神社裏の小さな砂浜。沖に浮かぶ名島には竜神が祭られている。夏場に泳いで渡ってみたいが、上陸禁止。島に近づくだけで監視員に注意されるらしい。禁足地なのだろうか?


 貝拾いをしたいなら、逗子海岸がおすすめ。波動は森戸神社裏の砂浜に負けているが、きれいな貝がたくさん落ちている。「さくら貝の歌」は逗子海岸が舞台。


 逗子海岸を歩いている時、江ノ島の左隣の山が気になったので、散歩をしていたおじいさんに、
「あの山は伊豆半島ですか?」と聞いてみた。

「房総半島じゃないかな」と首をかしげる。

「・・・」

 逗子海岸から房総半島は見えない。土地のひとかと思ったらそうではないらしい。

 ところが、

「逗子で生まれ育ちました。ここにはよく写真を撮りに来ます」

「・・・」

 再び絶句。どんだけ方向音痴なんだと思ったが、逗子海岸のいい波動で気持ちがおおらかになっていた私は、伊豆半島を房総半島だと勘違いしたところで、たいした問題ではない。いい写真が撮れればいいんだ、と思うのだった。


 エネルギー充填という点では、海は山に劣るが、気持ちをおおらかにするという点では、海は山に勝っているような気がする。


 森戸海水浴場に着いた時、江ノ島の左隣に見えていた山が、箱根の外輪山、明神ヶ岳であることが判明。私の方向感覚も45度くらいずれていたのである。


「これを書いている今も、おおらかな気持ちが続いている。45度のずれなどたいした誤差ではないと心から思える。」


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック