FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
「愛知県の気になるイヤシロチ 岩谷観音 愛知県岡崎市のT様からのご報告」
岩谷観音   愛知県岡崎市岩中町荒井 東岡崎駅発名鉄バス 岩中行岩中下車 徒歩40分


 昨日、岩谷観音に行ってきました。

 急な山道を登って行くのですが、体力・筋力が無い私には少し大変でした・・・。大岩と岩の重なり合った下の所にある小さなお宮・・・・・。想像もつかないくらいのパワーでした。

 神秘的な雰囲気で、言葉には言い表せないような気の流れや波動を感じました。伊勢神宮とは違ったエネルギーですね・・・不思議な感じでした。クラクラしてしまい、山を下りれるかな・・・なんて心配になりましたが、途中からスッとなくなりました。

 岩谷観音の由来・・・。
 観音堂の裏山一帯を、昔から聖ヶ峰または白山とも言い、峰に「入」の字形の岸壁でできた巌窟があって、白山信仰の霊地として崇敬されていたそうです。

 名僧行基が東国教化の際に聖ヶ峰に登り、巌窟を見て「ここは聖者の鎮居する所」と言って拝み定め、石の上に座して、集まる善男、善女に説法する一方、座禅を組み、霊木を採って「一刀三拝」をくり返し続けて、御身二尺の聖観音菩薩の尊像を彫刻して巌窟の中に安置したそうです。

「神の造化か・・・自然の造形か・・・摂理の不思議さを感じさせる雄大な岸壁と巌窟、その付近の木々の静寂が訪れた方の心を打ち、手を合わせさせる。

 峰の頂までには、名付けられた七つの岩があり、登り切った山頂には「八州一覧石」のとおり、眺望絶景の素晴らしさに歓喜躍踊の思いを抱くところ」と言われているそうです。

 本尊は十七年目ごとにご開帳され、今年はその年に当たっているそうです。



 「愛知県はイワクラ天国。岩谷観音レベルの大岩のあるイヤシロチは、探せば他にもあるにちがいない」
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック