FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
川崎市S様のご報告
 こんにちは。先日初めての天照エネルギーグッズを購入させて頂いたものです。すぐのリピートで、もうちょっとまったほうがいいかな…でも他の部屋にも欲しい…色々浄化したい用のプレートも…といてもたってもいられず即、リピート注文をさせて頂いている次第です。ご迷惑おかけします…。

 (すぐ追加注文を下さるお客様はけっこういます。S様と同じ日に初回注文をくださったほかのお客様も、S様と同じ日に追加注文してきました。)

 天照エネルギーグッズの素晴らしさに、感動で打ち震えております。

 (鶴見の潮田神社に行けば、もっと感動できます。まだ行っていないなら、ぜひ行ってみてください)

 到着、開封の瞬間から、神社仏閣にて手を合わせたとき感じるような、優しくて爽快な、湿布のような何かがふわーっとやってきて、とても驚きました。手を当てると、腕をなにかエネルギーが伝うのが分かり、わぁ!っと言っておりました。

 更に驚いたのは、天の草プレートを4枚、玄関キッチンダイニングが一続きになった(申し訳程度の空調と申し訳程度の窓しかなく、じめじめした、昼間も電気をつけなくてはならないような暗く、ケガレチに近い…というかケガレチ?)空間の4隅に置いて、半日~1日ぐらいしたときのことです。

 家は、玄関と台所が隣にあるので、いつも(特にこの時期は)キッチン臭が玄関ドアを開けた瞬間、むわっと漂ってくるのですが、それがないのです。
 水に天然石を沈めて置いて飾っているコップの水も、置いて1時間ぐらいでいつも水泡が出来てしまうのですが、一日置こうが、水泡が出来ないのです。
 
 気が滞ってるような、暗いような感じが4隅のプレートの中の空間からなくなりました。

 炊飯器や、ポット、冷蔵庫、家電の並ぶ通路はいつも圧迫感がありましたが、それも以前ほどではなくなりました!

 嬉しくて、用がなかったら通らない↑の家電通路を何度も行き来しております!長年の悩みが…こうも、とは…。めちゃめちゃ感動でした。素敵…!

 そして4隅プレートのおかげで過ごしやすい温度?っていうのかな?、過ごしやすい空気と言うのでしょうか…になり、(外の暑さと確実に違う…)携帯にミニシールを貼ったら電池復活、&充電時間が短く済み、節電にもグッズが暗躍・大活躍しております。

 ロック君とウクレレちゃんも凄いのです。ギター(エレキ)、音が本当に綺麗に響くし、 本体なんて掃除してないのにピカーっとして、夫に「寝てる間にギター掃除した?」と聞かれました。(ホームページに転載したため、この部分を引用扱いにしました。)


 (波動発生装置として見た場合、エレキよりもアコギのほうがより強力になります。)

 素敵なものを御譲りくださり、有り難う御座います!!おまけの天の泉タンブルも、今までマットな感じのぬけなかったローズクォーツに透明部分が出来たり、素晴らしいプレゼントに感涙です! お優しく、パワフルなお心遣い、本当に有り難う御座いました…!^^

 すごいもんたちと出会えてまっことに嬉しいです…。此度も、また、よろしくお願いいたします。

 (「京浜工業地帯の砂浜」は、S様なら東扇島東公園に行くかなと思い書きました。東扇島東公園は、巨大な工業地帯を抜けた先にある、物流センターばかりの埋立地にある公園。書いたとしても誰も行かないだろうなと判断して書かずにいたのですが・・・。

 東扇島東公園の砂浜に立ったら、 いやS様なら砂浜が目に入った瞬間におっと思うはずです。文面から目で波動レベルを判断できる方だと思うので。

 自分は次回行くときは、体を焼いている人たちに混じって、砂に埋まってみようと考えています。下手な岩盤浴より効きそうです。

 東扇島東公園は震災以後、終日開放ではなくなってしまいました。朝は8時半から開門らしいです。

 川崎マリエン前の池には竜神がおり、川崎マリエン裏の公園にもエネルギー充填できる林があります。

 川崎マリエンの展望台、いつの間にか無料になっています。)
スポンサーサイト
京浜工業地帯の砂浜
kouen 2
「川崎市 東扇島東公園」

 今のところ、東扇島東公園内で唯一、エネルギー充填できる場所がこの砂浜。できたばかりのころは、だめだったが、今年の春に行ったら、その時にはもうすでにエネルギー充填できる波動レベルになっていた。

 東扇島東公園には木が極端に少ない。木を増やせば公園全体の波動がもっと上がるはずだが、この公園の最大の売りは広々とした景観だと思うので、増やさない方がいいように思う。


furusato.jpg
「大田区 大森ふるさとの浜辺公園」

 ここがエネルギー充填できる波動レベルになったのは、昨年の夏から。今回紹介する中で唯一遊泳可能な砂浜。夏場は監視員が常駐している。


SA310033_20110807211712.jpg
「品川区 大井ふ頭中央海浜公園」

 周囲の波動レベルを考えると、ここが真っ先にエネルギー充填できる波動レベルになると予測していたが、どういうわけだかはわからないが、上記三ヶ所のなかでは一番遅く、今年の夏にようやくなった。一番汚くて一番小さいから?


SA310001_20110807211957.jpg
「川崎市 多摩川河口」
 
 この砂浜に最後に行ったのは昨年の秋。そのころはまだエネルギー充填できる波動レベルではなかった。

 二月前に行ってみたら、護岸工事のため立ち入り禁止。工事はもう終了しているので近いうちにまた行ってみようと思う。

 小学生のころ、ここにしばしば自転車で遊びに行った。当時は大井ふ頭中央海浜公園の砂浜のような景観だった。現在は砂を足して、より砂浜らしくなっている。

 流木で作った椅子とテーブルがあり、長居しやすい。ここがエネルギー化したらうれしい。もし次回行ってまだエネルギー化していなかったら、プレートを埋めに行くかもしれない・・・。