FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
東京都大田区六郷 落馬止め天神の力石
SA310007_20100430225423.jpg「落馬止め天神 本殿」

SA310008 v「参道わきの力石」

 六郷の村人が一生達者で働けるようにと願い、千年石を『鶴さん』(右)、万年石を『亀さん』(左)と名付け、信仰の対象とした。波動が強く、浄化力もある。力石としてはこれまで見た中で最強かもしれない。

 波動がいいから信仰の対象としたのか、信仰の対象としたから波動が高まったのか。気になったのでネットで調べたが、わからなかった。もし後者だとしたら、この石に宿っているのは観念神かもしれない。

 観念神というのは人間の想念がつくりだした神のこと。大勢の人の「この石には神が宿っていて、健康を願えばかなえてくれる」という思いが、ある水準を超えると、実際に神が現出し、神として力を発揮するようになる。

 石の波動の高さが観念神によるものだとすれば、一生達者で働けるようにと願ったのが大きなポイントだと思う。


「楽して金儲けできますように」だったら、こんな波動にはならなかっただろう。

スポンサーサイト



東京世田谷区のイヤシロチ 慶元寺・喜多見氷川神社
SA310010_20100418194130.jpg
「慶元寺 参道」 小田急小田原線喜多見駅から徒歩20分

 景観・波動ともにいい参道。


SA310011_20100418194130.jpg
「慶元寺 本堂」

 参道のいい寺は当然本堂もいい。工事中で景観はいまいちだったが・・・。


SA310012_20100418194130.jpg
「喜多見氷川神社 参道」

 慶元寺のすぐ裏にある。祭神は素盞嗚命。写りの悪い写真でわかりずらいが、ここの参道もすごくよかった。林でウグイスが鳴いていた。


SA310014_20100418194130.jpg
「喜多見氷川神社 龍石」

 拝殿前にある波動のいい石。


SA310015_20100418194130.jpg
「喜多見氷川神社 拝殿」

 日曜日だからかもしれないが、静かだった。私はこの神社がとても気に入り、拝殿前の床机に腰をおろして30分ほど過ごした。

SA310016_20100418194129.jpg
「喜多見氷川神社 本殿」

SA310018_20100418194231.jpg
「多摩川 大田区多摩川台公園わき」

SA310019_20100418194231.jpg
「多摩川 世田谷区砧浄水場わき」

SA310026_20100418194231.jpg
「多摩川 世田谷区元和泉 水神社わき」

 慶元寺と喜多見氷川神社に行くついでに多摩川も三ヶ所訪れた。

 3枚の多摩川の写真は下流から順に並んでいる。上流に行くにしたがって、川の水と河川敷の波動が上昇する。それぞれ5キロずつしか離れていないのだが、はっきりわかるくらい波動レベルがちがう。

 川の水と河川敷以上にちがうのが、周囲の住宅地の波動。


 大学生時代、世田谷区に住む友人から、

「蒲田(多摩川台公園より5キロ下流。私の家がある)なんて人間が住むとこじゃない」と言われたことがある。

 その時はひどいことを言うなと思ったが、今同じことを言われたら、「そうかも・・・」とうなずいてしまいそうだ。
イヤシロチの音
 イヤシロチで録音した波動のいい音声ファイルです。ダウンロードして、パソコンまわりの波動アップ・浄化、テクノ・ストレス低減にお使いください。



大淡の岩戸
「大淡の岩戸(位山山頂のイワクラ)岐阜県」

 このファイルが一番ノイズが少なくて静かです。会社で仕事中にも流せます。

 プレイヤーをふたつ起動し、もう一方では音楽を再生するような場合にもこれがおすすめ。

住吉大社
「住吉大社 大阪府」

白山比メ神社
「白山比メ神社 石川県」

香取 奥宮 2003-11
「香取神宮 奥宮 千葉県」
埼玉県 狭山湖周辺のイヤシロチ
1_20100402054124.jpg
「山口観音(金乗院) 本堂」

 行基開山の真言宗の寺。手水場の水は弘法大師が東国巡錫の折、龍神に祈念して得た霊泉と同じ源泉の水をポンプでくみ上げている。

2_20100402054124.jpg
「金乗院 奥之院(五重塔千体観音堂)」

 弘法大師の霊泉が多くの信者を集めたためか、境内には龍の像が多い。

3_20100402054124.jpg
「狭山不動尊 1」

 昭和50年に開山した天台宗の別格本山。国の重要文化財に指定されている建築物が、日本各地からいくつも移建されている。

 波動景観ともによく、ここはおすすめの寺だ。

 桜祭り開催中で、甘茶を無料でふるまっていた。

4_20100402054124.jpg
「狭山不動尊 2」

5_20100402054124.jpg
「狭山不動尊 3」

6_20100402054124.jpg
「狭山湖堰堤 1」

 多摩川の水を引き入れた人造湖。ダム湖百選のひとつ。

7_20100402054337.jpg
「狭山湖堰堤 2」

  東京都の水瓶としての水質を保つため、周囲の森は立ち入り禁止で、建造物もない。そのため普通の山上湖よりも湖らしい景観。

8_20100402054337.jpg
「狭山湖堰堤 3」

 湖の反対側はこんな景観だが・・・。

9_20100402054337.jpg

「堀口天満天神社」

 狭山湖堰堤で弁当を食べた後、堀口天満天神社へ。茶畑の奥にある。

 
10_20100402054337.jpg
「トトロの森 3号地 1」

 堀口天満天神社から山道を5分足らず歩いたところにある。長いしたくなるようなきれいな森。

11_20100402054337.jpg
「トトロの森 3号地 2」

12_20100402054336.jpg
「中氷川神社」

 氷川神社は奥多摩町の奥氷川神社、ここ、大宮の氷川大社の順につくられた。波動の高い順に並べると、氷川大社・中氷川神社・奥氷川神社。新しいほうが波動が高い。

13.jpg
「荒幡富士」

 明治17年から32年まで足掛け16年をかけて造られた富士塚。