FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
神奈川県横浜市のイヤシロチ 二俣川 こども自然公園
SA310002_20091027095756.jpg
相鉄線「二俣川」駅下車徒歩15分

 50ヘクタールあり、外周をのんびり歩くと、1時間くらいかかる。

SA310001_20091027095756.jpg

 万騎が原大池。園内で一番波動が高いのはこの池の周囲。周囲の景観も里山らしくていい。

SA310003_20091027095756.jpg

 池のほとりの弁天神社。

SA310005_20091027095756.jpg

 池から山のほうに向かうと、水田があった。

SA310006_20091027095755.jpg

 ピクニック広場。午前9時前なので、ひっそりとしていた。


 あるところで笛の音が聞こえてきた。近づいてみたらお年寄りがフルートを吹いていた。手にしているのは総金製のもの。安くても新品で買うと120万円くらい。

 現在私は、銀・または洋銀製のフルートを、金の音色に変える方法を検討中。

SA310007_20091027095823.jpg

 桜山。

SA310008_20091027095823.jpg

 バーベキュー広場。次から次へと人がやって来ていた。昼前にはすべてのスペースが埋まりそうだった。
スポンサーサイト



「面影」 You Tubeにオリジナル・ソングをアップしました



 ソウル・メイトを探し求めている女の心情をメロディーにしてみました。(そんな柄でないのは言われなくてもわかっています)

「天空さんの曲って、本人のキャラと一致してないですよね」と言われたことがあります。

 実際の私はロマンチックなところがまるでなく、地面に穴を掘って、そこから頭だけ出してまわりを眺めているような人間です。

 波動の世界に入ってから、私は人とは反対に、より現実的になりました。あまりにも嘘やはったりが多いので・・・。

 
月山の霧氷
 初夏のころ、秋田のK様に月山に行くといいですよとすすめた。

 報告が来なかったので、忙しくて行けなかったのかな?と思っていたら、先日「行ってきました」というご報告をくれた。

「まさか10月になってから行ったんじゃないだろうな? 月山山頂はもう真冬だろう」

 昨日、詳しいご報告とともに写真を送ってくれた。写真を見た瞬間、私は凍りついた。山の素人二人がハイキング気分で登れる状態ではない。


「霧の中だし、景色は見えないし、足元は滑るし!修行に行った気分でした(笑)」

 笑ってる場合ではないと思うのだが・・・。

 秋田の人は雪が降りしきる中、海に立ちこんで、クロダイ釣りをする。この程度の状況ではびくともしないのか?

 私だったら、8合目のリフトの駅周辺から山頂を眺めるだけにしておくが・・・。

CAD0LI3S.jpg

CA8S2RFX.jpg


「K様、来年は神主がいる時期に登ってください。夏場ならハイキング気分で登れます。

 社の扉が開いていて、御神体の鏡をまじかに眺めることができます。感動しますよ」
神奈川県横浜市のイヤシロチ 陣ヶ下渓谷
SA310001_20091001051509.jpg
「陣ヶ下渓谷 1」 相鉄線上星川下車 徒歩20分

 陣ヶ下渓谷は横浜市唯一の渓谷。

 入り口付近は環状2号線に沿っている。少し行くと、環状2号線から離れるが、車の音は若干聞こえる。


SA310002_20091001051509.jpg
「陣ヶ下渓谷 2」

 東京23区内唯一の渓谷、等々力渓谷とくらべると、ここのほうが渓谷らしい上、水もきれい。周囲の森も山らしい雰囲気。

 私は等々力渓谷を竜神の谷と呼んでいるが、ここも竜神の谷と呼と呼べる波動レベルだ。体感的なパワーでは等々力渓谷のほうが上だが、浄化力ではここのほうが上。

 3時間ほどいたら、心身ともにすっきりした。渓谷のほとりに椅子とテーブルがあり、長居しやすい。

SA310003_20091001051509.jpg
「陣ヶ下渓谷 3」

SA310004_20091001051509.jpg
「陣ヶ下渓谷 4」

SA310005_20091001051509.jpg
「陣ヶ下渓谷 5」

 1ヶ所だけ川原に降りられる場所がある。この滝はその場所のそばにある。滝と言っても落差1.5メートルのミニ滝だが・・・。

SA310006_20091001051508.jpg
「陣ヶ下渓谷 6」

SA310007_20091001051641.jpg
「陣ヶ下渓谷 7」

 数ヶ所で石伝いに対岸に渡りながら、川を遡行した。もっと先まで行けそうだったが、雨が降っていたので、ここで引き返した。

SA310008_20091001051641.jpg
「陣ヶ下公園」

 山道を登っていくと、公園がある。森の木々は渓谷よりもここのほうがきれい。

SA310009_20091001051641.jpg
「杉山神社 1」

 渓谷入り口付近にある神社。

SA310010_20091001051640.jpg
「杉山神社 2」

 境内からの眺め。