FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
日蓮の言葉
hyougo 8 4


 現実の娑婆世界こそ、願うべき浄土である。現実の娑婆世界以外に浄土はないので、他に浄土を求めてはいけない。現実遊離は仏説ではない。

 そういう意味らしい。
スポンサーサイト
神奈川県のイヤシロチ 金沢八景の神社
setojinjya 2
「瀬戸神社」 京浜急行電鉄金沢八景駅 徒歩3分

 朝比奈の切通しに行った日、ついでに金沢八景の神社を二社訪れた。

 瀬戸神社は車の往来の激しい16号線に面しているので、あまり期待していなかったのだが、準別格レベルのいい神社だった。

「三浦半島のこれはという社寺を片っ端から訪ねたら、大きな収穫がありそうだ」

 そんな期待を抱かせる神社だ。

 祭神は大山祇命。静岡の三島大社から勧請された。本宮の三島大社はもっとすごい状態だと思われる。

seto jinjya
「瀬戸神社 本殿」

biwajinjya.jpg
「琵琶神社」

 16号線を間にはさんで瀬戸神社の真向かい、平潟湾の小さな島にある。瀬戸神社のエネルギーは16号線に分断されずに、楽々琵琶神社の参道まで延びていた。瀬戸神社と琵琶神社、エネルギー的にリンクしているような印象を受けた。
 
hiragata wan
「平潟湾」

 バスの時間まで、岸壁に腰を下ろして平潟湾を眺めた。左に写っている島が、安藤広重が「野島夕照」に描いた野島。
神奈川県のイヤシロチ 逗子・鎌倉の社寺
gandenji 1
「逗子 岩殿寺観音堂」

 岩殿寺は坂東三十三観音第二番札所。

gandenji 2
「岩殿寺 奥の院」

 観音堂の裏にある。

housyouji 1
「逗子 法性寺」

 堂のわきの洞窟は、鎌倉で布教活動をした際に日蓮が住んだと言われている洞窟。

housyouji 2
「法性寺 洞窟の上の小祠」

 岩殿寺と法性寺は観光コースからはずれているため、人が少なくて静か。どちらも山の中腹にある。のんびり山と寺の波動を浴びたい方におすすめ。

housyouji 3
「法性寺から見下ろした逗子の町」

kamakura motohachiman
「鎌倉 元八幡」

 名越えの切り通しを越えて、鎌倉に入った。

 元八幡は鶴岡八幡宮の元宮。小粒だが強力。

koumyouji 1
「鎌倉 光明寺の山門に掲げられた額」

 天照山は光明寺の裏山の名前。登頂意欲をそそられる名前だが、残念ながら中腹までしか登れない。

koumyouji 2
「光明寺境内」

 光明寺は浄土宗の大本山。参道で三人の若い僧とすれちがった。三人とも僧らしい、いい顔をしていた。

koumyouji 3
「光明寺庭園」

koumyouji 4
「光明寺石庭」

 光明寺は庭園・石庭があるのに拝観料をとらない。

 本堂内・庭園・石庭、それぞれに床几があり、ここもまた波動浴におすすめの寺だ。
神奈川県のイヤシロチ 朝比奈切通し(鎌倉)から久木大池(逗子)へのハイキング・コース
goshinboku asahina
「御神木」

 朝比奈切通しの入り口にあった御神木。
 
kiridoushi heno michi
「朝比奈切通しへの道」

 雰囲気だけでなく、波動もいい。

asahina kumano
「熊野神社石段上」

kumano jinjya asahina
「熊野神社本殿」

 登山道しかないのに、立派な神社がある。本殿の一段下には拝殿まである。鎌倉の鬼門のおさえとして創建された。

asahina kiridoushi
「朝比奈切通し 1」

asahina kiridoushi 2
「朝比奈切通し 2」

 鎌倉に7つあるといわれる切通しの中で、 最もよく昔の形を残している。

saburou no taki
「三郎の滝」

 切通しのいたるところで水が湧いている。小さいが、滝もある。

haiking kamakura tenbou
「コース途中にある展望台からの眺め」

 新緑がきれいだった。山の上から眺めると、鎌倉が山に守られているのがよくわかる。

hisagi ooike
「久木大池」

 一段高いところに水源の池があり、波動はそちらのほうが高かった。
Jちゃんが落第した・・・。
 Jちゃんが落第した。総単位数は足りていたのだが、計算間違いで必修科目が2単位足りなかったのである。

「あたしのこれまでの人生で最大のドジだ。」Jちゃんはそうブログに書いていた。


「どうすんのJ、たった2単位のために年間授業料150万円払わなきゃならないのよ」

 母親は激怒した。

「Jは浮ついているところがあるから、きっとそのうちへまをやると思ってた」

 父親は冷静に受け止めた。


 Jちゃんは落ち込んだが、二日間で立ち直った。


 一年間のスタートの遅れと無駄に払わなければならない授業料。しかし、Jちゃんは転んでもただでは起きないやつなので、必ず元をとると私は確信している。

 Jちゃんの友達のなかには、オリンピックの水泳の部で補欠選手になった女の子がいる。そういう友達が持てるのは、Jちゃんもまた気合を入れて生きているからだ。

 Jちゃんを見ていると、こいつむちゃくちゃ運がいいと思うことがよくあるが、運の量に見合うだけの努力をJちゃんはちゃんとやっている。


「運とは自らの力で引き寄せるもの」

 であることを、Jちゃんは私に証明して見せてくれている。
水道水の池でも・・・。
daishi kouen
神奈川県川崎市川崎区 「大師公園の瀋秀園の池」

休み  月曜、祝日の翌日 (月曜が祝日の場合は翌日休)
時間 入園自由(は9:00~16:00)
交通 京急大師線東門前駅から徒歩10分

kawasakidaishi ike
「川崎大師平間寺 の池」

京浜急行大師線「川崎大師駅」下車徒歩5分

heiwa no mori kouen
東京都大田区 「平和の森公園の池」

 京急線平和島駅徒歩約10分


 いづれの池も水道水の池だが、神仏が宿っているため波動がいい。今さらながら神仏の波動のすごさを思い知らされる。
神奈川県のイヤシロチ 鶴見区 三ッ池公園
mituike kouen 11
「三ッ池公園」

 私の家からだと30分で行けるのだが、前回行ったのは一年前。

 これからはもっと頻繁に訪れよう。三ッ池公園は東京ならびにその近郊の公園としては、超おすすめ。

 おすすめする理由

              1 下手な里山よりも波動がいい
          
              2 波動のいい大きな池が三つもある

              3 森がきれい

              4 広い

mituike kouen  12


 桜は残念ながら盛りを過ぎていた。

mituike kouen  13


 枝垂桜の木が二本ある。

mituike kouen 14


 丘の中腹にある小祠

mituike kouen  15
「コリア庭園」

 韓国の地方豪族の代表的な建築と庭園を模したもの。


「公園の波動は神社やグッズの波動と較べると、感じ取りにくいが、感じられるようになると、数年前とくらべて地球の波動が上昇しているのを実感できる」
天の花
sakura hiroba 1
「大井埠頭中央海浜公園 さくら広場」

 大井埠頭中央海浜公園のさくら広場は、埋立地に造られた公園とは思えないほど波動がいいが、桜の季節は桜の花でさらに波動が高まる。ふだんは人の少ない場所だが、今日は大勢の花見客が来ていた。

sakura hiroba2


 桜が咲いてからは毎日のようにどこかしらに花見に行っている。桜の花の波動を感じていると、桜の花は「天の花」だ、と思わずにはいられない。