FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
洗足池にて
 東京大田区にある洗足池は、品川区大井の水神の池ほどではないが、波動に敏感なひとなら、エネルギーを感じられるくらい波動がいい。私の家からだとバイクで20分。近いので2,3日おきに散歩に行っている。

 池の近くに小学校があって、かたわらに勝海舟別邸跡の立札が立っている。その立札に印刷された海舟の写真を見て、なんて精神性の高い顔をしているのだろうと思い、海舟について調べてみたくなり、図書館に行って何冊か本を借りた。

 そのなかの一冊が、海舟の語録をまとめた「氷川清話」。読み終わった私は大きな感銘を受けていた。その私心のなさ、その公明正大さ、その気合。たいした人物だと思った。

 海舟の墓は洗足池のほとりにある。墓前に咲くアジサイは今が盛りである。波動に意識を集中してみると、いい波動を出していた。

「もっとも尊敬する歴史上の人物として、勝海舟を真っ先に挙げる人間で、エネルギーグッズを使って運命をよくしようなんてやつは、一人もいないだろうな」

 海舟の墓を眺めながら私はそう思った。自分自身がそうなので。そしてさらに次のように思った。

「しかし、エネルギーグッズ屋で、グッズを使って自分の波動を高めようとしないやつは、おれくらいなものだろう」と思った。

 そうなのである。グッズを使って波動を高めるなんてことは、一切していないのである。

 波動の世界に足を踏み入れて15年。最初の5年はグッズを使ってせっせとやっていた。しかしあるとき私は気づいたのだ。

「波動を上げようとすることが欲になってる」

 気づいてやめた。グッズを使ってやるノウハウを色々と知っているけれども、体調の悪いときにしかたなしにやるくらいだ。

 私にとってグッズは、

「気持ちを穏やかにするためのもの」

 でしかない。それ以上の効果は期待しない。

「皆さんは特急券を手に入れたのと同じです」

 10年前に通っていた、波動セミナーの先生はそう言ったが、特急券などいらない。

「高次元的手法より、三次元的手法」

 これは私の口癖だ。三次元的手法で一歩一歩、歩いて行けばいい。

 洗足池に来るたびに海舟の墓に参り、その生き様に思いを馳せていると、ただでさえ三次元よりの考え方がますます三次元よりになる。私はグッズ屋には向いていないのかもしれない。



 洗足池のほとりのベンチに腰を下ろしていると、雀が足元に寄ってくる。私が住む蒲田の雀とはちがって、ここの雀は人間を恐れない。洗足池を訪れる人たちが、イヤシロチにふさわしい心で雀たちに接しているからだろう。
スポンサーサイト