FC2ブログ
天照の運営者が、イヤシロチ(パワースポット)・エネルギーグッズについての情報を発信します。 ホームページ http://www.tensyou-mtk.com/ 「位山 波動」で検索。
イヤシロチ 東京大井 鹿嶋神社
 東京大井の鹿嶋神社の浄化力が、都内の神社にしてはあまりにも高いので、三十年もフーチの修行をしている方に、波動測定をお願いした。その結果が今日届いた。

 もっとも浄化力の高い神社の一社である、加賀国一宮、白山ヒメ神社を100として、80あると書いてあった。私の体感でも実際そのくらいのレベルに感じる。

 東京在住で、天照のグッズの購入を検討中の方、グッズは所詮グッズ。いい神社にはかなわない。

  天照の
  グッズを買うなら(買わずに)
  ここに行け

 と私は声を大にして言いたい。

 (天照は「てんしょう」と読んでね。字余りになるので)
スポンサーサイト
イヤシロチ 東京大田区 馬込八幡神社
 近所の神社の波動の上昇ぶりがすごいので、大田区内の神社をしらみつぶしに訪ねてみようと思い、二年ぶりに馬込八幡神社に行った。

 馬込八幡神社の社殿は、大田区にある神社のなかでは、一、二を争うくらい大きい。波動の放出量の多さという点では、馬込八幡神社が大田区内で一番かもしれない。

 池上本門寺には見晴らし台がある。そこから富士山を見ようと思い、池上に向かっていると、訪れたことのない神社があった。鳥居の額には稲荷神社と書いてあった。境内は公園になっている。

 ブランコが四台あり、そのうちの三台が誰も乗っていないのに揺れていた。誰かが直前まで乗っていたのかと思いあたりを見回したが、誰もいない。風もない。

 境内の隣は墓場だった。三台のブランコは五十センチの振幅で揺れている。

「やばいかもしれない」

 私は逃げるようにしてその神社の境内を立ち去った。

 

 
イヤシロチ 東京品川区 鹿嶋神社
 今夜十時ごろ、発送のため大森郵便局に行った。鹿嶋神社は目と鼻に先にあるので、立ち寄った。

 拝殿のわきに回ると、ベストポジションにホームレスが蒲団を広げて寝ていた。この神社でホームレスを見かけるのは初めて。定宿にしているわけではないらしい。

 私が持っている寝袋は、夏物とスリーシーズンの封筒型。かさばらないマミー型の冬物の寝袋を買いに行こう。
イヤシロチ 蒲田八幡神社
 大田区で一番の神社かもしれないと思っているのが、蒲田八幡神社。京浜急行の京急蒲田駅のすぐそばにある。

 本殿には八幡神。末社が二つあり、天祖神社には天照大神と日本武尊が、満願火伏稲荷神社には宇迦之御魂大神が祭られている。どの社もエネルギーガンガン状態。

 寝袋を持っていって、境内で寝てみようかな? 見咎められたら、ホームレスのふりをすればいい。

  
           蒲田八幡神社の公式サイト

      http://www.kamatahachiman.org/kamata/index.htm
イヤシロチ 日本一の庵 雲洞庵(新潟県)
 雲洞庵は湯沢から18キロ、金城山のふもとにある。ご本尊は薬師如来。

 前日の初雪で周囲の山々は雪化粧。空は灰色の雲に覆いつくされていた。それでもあたりの景色は明るくそうして優しい。

 本堂内に入って驚いた。普通だったら開放しないようなところまで開放している。庵内のほとんどのところに入ることができるのだ。その開放ぶりの極めつけは、資料室の前室の棚に置かれた円空仏。柵も何もない。触ろうと思えば触れる。一瞬偽物かと思った。

 波動レベルもすばらしいが、庵を営む人たちの心がけもまたすばらしい。私はそう感じた。格式が高いだけではない。

 大雪に埋もれるころ、また訪れてみたい。厚手の靴下を持参して。今回は足が冷たくて、一時間いられなかった。
広島のYM様のご報告
 商品がとどきまして、取り出すとき涼しい風のようなものを感じました。プレートを持って移動したときに猫がプレートを見て鳴きながら追いかけてきました。動物は直感が鋭いので何か感じたのでしょうか。

 住居全体にプレートを設置すると気分がとても落ち着きました、家全体に涼しいような森林の中の空気のようなものがはりつめた感じです。20歳の猫が最近では飛び越えられなかった柵を乗り越えたりして、とてもげんきになりました。

 私は枕の下にミニプレートをおいて寝ましたが、一日目はぐっすり寝て仕事が休みだったせいか昼まで寝てしまったのですが、ものすごい頑固な肩こりが消えていました。その日一日はぼーとしていましたが、次の仕事に行く日は快調でした。枕の下において寝たとき、プレートを持ったときに感じる涼しい風よりもさらに顕著にその風を感じました。

 (枕の下に置くと、エネルギーあたりになりやすいです。真似する方は注意してください)

 母にミニプレートを持たせたところ、朝から夜中まで働くハードな生活をしているのですが、つかれにくくなった、くよくよしなくなったよと、とても喜んでいます。母は寝る前と休憩時間、忙しい合間をぬってよく本をよんでいるのですが、本が早く読めるようになったといっていました。

 私はダンスをしているのですが、家で練習するとき、体がポキットなっていたのですが、なんというか滑らかな動きができて関節がならなくなりました。肩こりもひどくて気功整体に一ヶ月に2回行っていたのですが、今は一ヶ月たっても行く必要がないほど快調です。

 あと何か問題がおこっても立ち直りが早いというか、落ち込まなくなりました。どうしようのないことでもなんとかなると本気で思ってしまいます。


 (今回のご報告は効果が顕著な例です。すべてのお客様に同等の効果を保障いたしません。広島のYM様、詳細なご報告ありがとうございました)
「雪国」
 国境の長いトンネルを抜けると雪国だった。乗換え時間が二分しかなかった。同行者が乗り遅れそうになった。

 私はホームから片足を電車にかけて、同行者が来るのを待った。後部車両の窓から頭だけを出して、こちらを見ている車掌さんにペコペコしながら。

 発車のアナウンスの一分後に私達が電車に乗り込むと、他の乗客達の白い視線が集中した。

 確か「雪国」では、白くなるのは夜の底のはずだ。
新潟に行きます
 今日と明日、個人的な用で、新潟の塩沢に行きます。メールをいただいても、ご返事は20日の夜以降になります。

 塩沢には日本一の庵と言われている雲洞庵があります。時間があったら行ってみたいです。

 現在、予定日より4日から一週間遅れで、商品を発送しています。

 最後のお客様の発送予定日は、12月12日。年内のうちに受注を一時的にストップするかもしれません。
チョーヤの梅酒
 チョーヤの梅酒に二週間ほどエネルギーを作用させてみた。

 とろりとした舌触りが、さらりとなった。味の方は、すっきりとしてさっぱりしすぎた味に変わった。

 明らかに作用させる前の方がおいしい。失敗だ。二度とやらない。
 
神奈川のYKさんからのご報告
 神奈川のYKさんからご報告をいただいた。

「部屋にプレートを置き、シールを貼ったCDを再生し、そのまま家を出ました。仕事のため、外出先で4泊してから、帰宅してびっくり!自室に入った途端、ハイな気がピーンと張り詰めているのを感じ、息をのみました」

 YKさんはプロのミュージシャン。最初にご注文いただいたとき、メールに次のような一文があった。

「神奈川県在住の音楽家です。(7月まで岐阜市在住でした)天照さんのHPにひょんなことで出会い、いい音楽を聴いたり、いい楽譜を見たときのような感覚を感じて、購入することにしました」

 名曲および名曲の楽譜からはいい波動が出ている。「エネルギー(気?)が具体的には分かりませんが」と書き添えてあったが、YKさんは波動感覚のある方だと私は判断していた。効果を感じていただけて嬉しかった。

 その道のプロと呼ばれる人たちは、無意識のうちに波動で判断している部分があると思う
東京 HK様からのご報告
 初めてのエネルギーグッズでしたので、実物を拝見するまで「?」だったのですが、プレートを包んでいるプチプチを開く中に「ム?フフフ・・・」って感じが伝わってきました。

 超一流の神社の神前に立った瞬間のあの感じ!・・・がするんです。

 「褒めすぎです。そんなにたいしたものでは、ありません。超一流の神社の方が上です。製作者はほんとにそう思っています。波動の高さでは勝っているのですが、人間に対する実際の効果となると、超一流の神社にはかないません。水の味を変える速度では勝てるのですが・・・。」

 驚きました・・・一番好きなエネルギーで、正直良かった(笑)。
どんなに良くても肌に合わないエネルギーは使いたくないので。

 「神社の良し悪しを判定できる方なので、気に入ってもらえるかどうか、正直言って私も気になっていました」


 「東京のHK様、天照のグッズを買うか、超一流の神社に行くか迷ったら、迷わず後者を選択してください。私はまじで言っています。手抜きブログにご協力くださり、ありがとうございました」
申し訳ありません
 申し訳ありません。ご注文内容によっては、予定日よりも一週間遅れて発送しています。

 現時点で最後のお客様の発送予定日が、三週間先です。

 最後のお客様の発送予定日が一月先になった時点で、一切の受注をストップします。そうして日時をあらかじめ決めて再開します。

 再開後、注文が一月分たまったら、また受注をストップ。しばらくはこのパターンを繰り返す予定でいます。
大阪のHK様からのご報告
「早速、プレートの方を、部屋の四隅に置いてみたところ、四方に壁ができたような感じがして面白かったです。カードとペンダントのほうを携帯していますが、こちらも持っていると暖かくて心地良い感じがします。

とても強いエネルギーのように思いましたが、特にエネルギー当たりなどは出ていなくて、過去に三度ほど、位山に登った経験があるので、それである程度、体が慣れていたからでしょうか。

休日に、お気に入りの神社などを、訪ねたりすることがあるのですが、自分の部屋でそのような清々しい心地よさを感じることができて、大変、感激しております。

カードのほうを、部屋の4隅のプレートの間においてみたところ、プレート4枚だけの場合と感じが変わって、より爽やかな感じが加わって、森の中にいるような感じがしました」


 実際にイヤシロチ巡りをされる方からのこういうご報告はとてもうれしい。


 大阪のHK様、昨日面白いサイトを見つけました。

         「岩石祭祀学提唱地」

     http://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/index.html

 ざっと見ただけですが、仕事をほっぽり出して行きたくなる所ばかりです。そのなかで一番心惹かれたのが、京都府亀岡市にある丹波国一宮の出雲大神宮。

     http://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/kameoka.html

 大阪のMT様がご馳走してくれるはずの、道頓堀のたこ焼きよりも魅力的です。

「何てったって、檜皮葺の拝殿ですぜ、お客さん」
イヤシロチ 東京大田区 千束八幡神社
 磐井神社(祭神は八幡神)の波動の上昇ぶりがすごいので、他の八幡神社はどうだろうと思い、洗足池のほとりにある千束八幡神社に行ってみた。またまたびっくり。磐井神社を超えている。

 本家本元の九州の宇佐神宮は、どんな状態になっているのだろう。

 大田区のHK様、紅葉の見ごろになったら、行ってみてはいかがでしょうか。今日の時点では、紅葉にはまだ早すぎました。
イヤシロチ 東京大森 磐井神社
 一月ぶりに大井の鹿嶋神社に行って驚いた。波動レベルが一月前よりもさらに上昇している。境内にたたずんでいるだけで、強力にエネルギーを感じ、浄化される。

 足を伸ばして大森海岸の磐井神社に行ってみると、磐井神社は鹿嶋神社を上回るくらい強力な状態になっていた。本殿前に立つと、立ち去るのが嫌になるくらい、気持ちのいい波動を全身に浴びることができる。

 大田区のHK様、ぜひ行くことをおすすめします。羽田神社よりも、磐井神社の方が強力です。
「吉原 天照物語」 静の巻
 東京の吉原がソープ街ではなく、廓街だった頃のお話です。

 「天照(てんしょう)」と染め抜かれた、暖簾の下がった廓がありました。天照は大衆店でありながら、女の子の質とサービスが高級店に引けをとらないレベルだったので、とても繁盛していました。しかし、2ちゃんねるという掲示板に悪口(?)を書く人も多少いました。
 主の名は天空昭雄。ありきたりな名前なので、同姓同名の人物が大勢いますが、一つのブログのなかに三人もいる例はきわめてまれかもしれません。

 ある春の午前、東北の寒村の娘が人買いに連れられてやって来ました。娘の名はお園。まだ十六歳です。

 天空昭雄はお園を前にして次のように言いました。


「お前を売った両親を恨んじゃいけないよ。すべてはお前の波動に応じて起こっているのだから。両親のせいで今ここにお前がいるんじゃない。お前の波動がお前をここに呼び寄せたんだ。分かるか?」


 お園は頭では理解できませんでしたが、心では理解できたので黙ったままうなづきました。
「お前はおとなしそうな子だから、ここでの名を静にしよう」

 やがて昼飯時になり、昭雄は静を他の遊女に紹介しました。
「私は稲田。よろしくね」一番年かさの女が言いました。
「あなたいくつ?」一番若そうに見える娘が聞きました。
「十六です」
「それじゃあ、私は一つ年上ね」
 そう言ったのは木花佐久夜でした。

 静は親子どんのふたを開けて驚きました。
「今日は何かのお祝いですか?」
「ちがうよ。何で?」と市杵島が聞き返しました。
「だって白いご飯だから・・・。私の家では白いご飯を食べれるのは盆と正月だけでした」
「ここでは毎日朝昼晩、白いご飯だよ」
「信じられません。夢みたいです」静は心からそう思いました。

 親子どんを食べているうちに、静の両の目から涙があふれ出しました。
「どうしたの?」向かいの席の若狭が心配そうな顔つきで聞きました。
「自分ばかり白いご飯を食べて両親に申し訳ない。お父さん、お母さんにも食べさせてあげたい」
 静はちゃぶ台の上につっ伏して泣きじゃくりました。
「・・・」
 他の女たちも似たり寄ったりの境遇です。静の気持ちが痛いほどよく分かり、みな涙ぐみました。

 優しいまなざしで女たちを眺めていた昭雄が言いました。
「今夜は久しぶりに寿司にしよう」
「賛成。私お寿司、大好き」木花佐久夜は喜びました。
「お前が大好きなのは、寿司じゃなくてヨン様だろ?」昭雄がからかいました。
 ヨン様というのは、吉原の門前にある菊寿司の出前持ちの四郎のことです。四郎はかっこいいうえ優しいので、廓の女たちに人気がありました。

「ほんと、ヨン様って素敵よね。食べちゃいたい」
 誰かがそう言うと、
「わたしも」
「わたしも」
 女たちは口々に賛同しました。
 最後に下働きのお米ばあさんが、
「私も食べちゃいたい」と恥らいながら言うと、みな爆笑しました。
 涙を浮かべたまま、静もいっしょになって笑いました。昭雄の一言から、泣いたカラスたちはもう笑っています。

 昭雄は自分の廓をイヤシロチにしたいと思っていました。イヤシロチにするにあたって一番大切にしているのは、遊女たちの気持ちです。イヤシロチ化する一番の力は、神棚や御札ではない。そこで働く人間の気持ちだ。神棚や御札は補助でしかない。そのことを彼は経験から知っていたので、遊女たちの気持ちをつねに前向きで明るいものにしようと心がけていました。
イヤシロチ 浄妙院 神奈川H様のご報告 
このブログで最初に紹介されて、かねてから行ってみたかった上野桜木の東叡山 浄名院へ行きました。

ゆっくり過ごすと、とても穏やかな気持ちになれて、良い場所ですね。癒される感じの場所でした。

良い気場の証拠に、庭は椎の実の絨毯で、少し頂いて帰って炒って食べたら、ほんのり甘く香ばしくて元気がでました。飢饉に備えた昔の人の智恵を感じます。

 (こんなことは書かないでください。波動のいい神社に銀杏拾いに行きたくなります。)

本堂の中、地蔵菩薩総本堂前、小さな石大黒天のあたりが強い気場ですね。美術展を見がてら行くには最高!

 (今度、浄妙院に行くときは、足を伸ばして根津神社に行くといいです。歩いて行ける距離にあります)
札幌のKさんからのご報告
「使用して2日位は心身共にハイな状態になってしまいエネルギーあたり寸前でした。強力なエネルギーですね。他のグッズも使用したことがありますが水の味を変えるパワーとスピードは断トツですね。お蔭様で身体の状態も大変良好です。

 最後に質問なんですがパワーはどのくらい持ちますか?

 (内部の仕掛けが破壊されない限り、パワーが枯れることはありません。内部の仕掛けは単純なものですが、たえずいい波動を集積発散する構造になっています。新商品を販売するにあたっては、波動の質と強弱を判断できるお客様にモニターになっていただいていますが、それらのお客様からパワーが減少したというご報告は一切受け取っておりません。)

 霊的なものにも効果ありますか?

 (霊が見えるお客様からは、プレートを設置したら、家からいなくなったというご報告を受けていますが、霊的な悪影響を100%遮断する力はありません。霊的な悪影響を100%遮断できるグッズなど私が知る限りではありません。残念ながら天照のグッズも例外ではありません。

 先日治療師の方と話をしましたが、どんなに手段を講じても患者の悪い波動を受けてしまうとおっしゃっていました。100%遮断できるグッズを発見したら、たとえ他社製品であろうがこのブログで紹介したいと思います。)

 扱い方で注意しなければならないことありますか?

 (商品ごとに水に関する注意を書いています。それを守ってください。内部の仕掛けを破壊する一番の原因は水です)」


 札幌のKさん、引用を許可してくださり、ありがとうございます。メールに対する返事とブログの記事が同時に書けて助かります。